人気ブログランキング |
それでも夕飯は食べる / 4日目
沈む夕日を見てプラハとお別れ・・・・したけれど、やっぱりお腹がすくので夜ご飯。
旅情にひたって、心は満たされてもお腹はすくのです。
暗くなりすぎないうちにホテルの周りに帰りたくて、そそくさと駅に向かいます。トラムに乗りたかったのですが、乗車券の期限が切れたので地下鉄駅に向かいます。(トラムの駅はバスの停留所みたいな感じで、自動券売機が置いていないことが多い)

地下鉄駅に行ったけど、小銭がなくって仕方なく売店でミネラルウォーターを買う。
「どの銘柄がいい?」と聞かれた(と思う。チェコ語だったので、状況から判断した)けれど、チェコのミネラルウォーターの名前がわからない。よく見慣れた赤いラベルのボトルがあったので
「ヴィッテル」と答える。ヴィッテルの方が高いんだけど、その隣の安い水でガス抜きで・・・・なんてチェコ語、わかりません。

無事チケットを購入し、地下鉄とトラムを乗り換えて昨日来たショッピングセンターに来ました。そして昨日と同じお店に。しかし昨日のお姉さんはいない。

注文は、ビールを頼んで、「チェコの伝統的な料理」の上から二番目を選んで、そしてスープをつけたい。スープはどれがいいのか全くわからないので、店員さんに聞きました。
「この料理(と自分が注文した料理を指差して)とあうスープを教えて下さい」
お姉さんは少し悩んで
「チェコでは、このジャガイモのスープがよく飲まれていますよ。おいしいです」
と勧めてくれたので、それにしました。

とりあえずビール。今日は黒っぽいのにしてみました。
b0041253_20574815.jpg

そして出て来たスープ。
b0041253_20142828.jpg

おいしかったです。すごく体が温まるスープ。ブラウンシチューのような感じ。ジャガイモも小さく食べやすく刻まれています。
そしてメインディッシュ。牛肉の煮込みとジャガイモのつけあわせ。グラーシュという料理だと思われます。
b0041253_20162820.jpg

お肉が柔らかい。するっと噛み切れます。ソースもおいしい。ジャガイモの付け合わせは、昨日のパンよりもふかふか感が弱いけど、甘い優しい味がしておいしい。ソースがよく絡んでおいしい。しかし、よくみるとメインディッシュとスープは、ジャガイモがかぶっている上にソースの感じもかぶってる。どっちもおいしいんだけど。
似た味であわせるのがチェコ風なのかな?それとも一番有名なスープを勧めてくれたから味がかぶっちゃったのかな?
スープが予想より大きかったため、完食できず、残念ながらジャガイモのクネドリーキを残してしまいました。ごめんなさい。

この後は、スーパーでお買い物をしました。チェココルナを使い切るため。明日の地下鉄代と、500円相当くらい残しておけば、あとはカードとユーロで何とかなるだろうと踏んで、細々したものを買いにいきました。
カップスープやお鍋で作るスープの元を購入。そして、チェコはウェハースが有名なのだそうでウェハースを購入。
あと、微妙に私信気味ですが、プラハにもビエネッタがあったよ。カプチーノ味とか。一人で食べきる自信がなかったので食べてません。
b0041253_20552100.jpg


こうしてプラハ最後の夜を終えたのでした。
by ckaede | 2009-09-19 20:56 | 旅(ウィーン/プラハ編)
<< フランツ・シューベルト号 / 5日目 ヴィシェフラドの夕日 / 4日目 >>